--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/13/2010    状況…

写真はウユニ塩湖。私の行きたいところ。
世界一周なんて夢のまた夢かもしれないけど、
自分の行きたいところには行ってみたい。

でも今回の話しと絡むけど、大学在学中、卒業してもしばらくは無理なのかなぁ………
詳しくはわからないけど、厳しいことは変わらない。
旅行、好きなんだけどなぁ…
(とはいっても旅行にはほとんど行ったことない)
行きたいところ、たくさんある。



…ちょっと今回の記事は具体的な感じで深刻なので隠します。
真面目にリアルな話しなので、見たくない方は見ない方が良いかも。

**

大事なことを、私は見落としていた。
親から"大学行ったら援助は一切できないから"って言われてた。
それでも、私は大学に行きたいから今年の受験を決めたんだ。
現役で行こうがなんだろうが、家は"大学行くなら国立&奨学金"って決まってたんだよね。
父は来月定年です。家には他に正社員の働き手が誰もいません。

……私が大学受かっても、入学金とか授業料とか全部教育ローンとかで賄うしかない。
学費免除はあるけど、絶対免除になるとは限らない。
最悪、退学もあるのかな、なんて考えたけど、借りれればそれは大丈夫。
あ、借りることは可能だと思う。
家にはいないけど、兄がちゃんとしたところで働いてるので。

で、私は大学入ったら奨学金とバイトで生活する!って思ってたんだけど、
奨学金借りて教育ローンも借りるってなると、
なんかもう計算したくないくらいリアルな数字の額を借りることになるんだ。


このまま家にいて、大学に行かないでフリーターになったら
そんな借金抱えなくて済む。
わざわざリスク背負ってまで大学行くのね……自分。

私は怠惰な大学生活は送るつもりなんてもともとなかったけど、
大学入ってからが本当に不安だ。
今の予備校通いながらバイトは去年経験したからわかるけど、相当厳しい。
でも予備校通わずに合格できるほどの自分じゃない。
学力もそうだけど、色んな面で。
だからバイトして今から貯めよう!とは思えないけど…

自分大丈夫かな、とか思う。今もそうだけど未来も。

仮に現役で国公立行けても私は100%文系に進んでた。
一浪時も文系に進んでたかな…
過去を悔やむことはいくらでもできる。過去は変えられない。

それでも、生きて行かなきゃなんだね。
私はどんなに辛くてもしんどくても本当に死んでしまいたいと思ったこともあるけど、
結局私には自ら命を絶つ勇気はない。

うーん。
本当今回の記事はリアルすぎる。笑
仕送りはない、って言われたけど本当どうなるのかなー…

そうまでして、大学に行こうとしている。
今年、始めから受かるところに行ってれば未来も違ってたのかな

なんかなー…
しばらくは結婚もできないね。笑

これを読んだ方は、もしかしたらそれぞれ思うところもあるかもしれないですね。
…自分でも、何も言えない。
ただ、さっきも言ったように過去は変えられないので何を思っても仕方ない。
未来を変えるために、リスクを背負ってるんだなって自覚してやっていく他ない。

授業料免除になれば良いけどなー…
自分を責めるくらいなら、今は目標の大学に入れるように努力します。

おわり。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。