--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/17/2010    思いの丈
昨日も思いのままに綴っちゃったけど、
今もどうしても書いておきたいことがあるので少しだけ。


誰もが思うこと、だと思う。
誰かが自分を必要としてくれることは、語弊があるかもしれないけど気持ちが良いこと。

私が昨日リアルメモに"誰かに必要とされることで頑張れる"みたいに書いた。
なんだろう…上手く言葉がまとまらないんだけど、
今勉強することは将来のためなんだよね。
だけど、その将来ってなかなか実感としては湧いてこない。イメージの中だけ。
そんな毎日の中でも、誰かに必要とされれば生きていける、っていうか…

うーん。
イメージとしては、私が道を歩いてる中で、疲れて倒れ込みそうになってる人達がいて、
そういう人に手を差し出して立ってくれたら、私も倒れないで歩いていけるような気がして。

上手く伝えられないのが残念だけど。


なんか、「浪人の身分で何言ってんだコイツ。笑」って思われるかもしれないけど、
私やっぱり…誰かを助けることが自分の使命なのかな、なんて思った。
人それぞれ、何かしらの役には立ってると思うんだ。
必要ない人間なんて、きっといない。
ただ、私の場合はそれが"養護教諭"っていう職業にあたるのかなぁ…って。

私、ボランティアとか、誰か困ってる人がいたら放っておけないんだよね。昔から。


なんだかなぁ…言いたいことと、この文章が噛み合ってない気もするけど…
でも私、やっぱり誰かに手を差し伸べられる人でありたい。
そのために自分がしっかりしていなくちゃ、って思う。
でも、自分がしっかりしてても必要とされなければ残念な感じになっちゃうけど…ヽ(´ー`)ノ笑



誰かを少しでも楽にする手助けをすることで、私は前を向いていける。
世の中がそうなったらいいのにな。


私は今、前を向いて歩くよ。逆境をバネにする。力にする。





良かったらクリックお願いします*
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。