--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/04/2010    想い。
まだ本決定ではないけど、私の今後について書きたいと思う。
ある程度、固まってきた。

何から書いたらいいかな。
色々思うことがあって、まとまんないかも(いつものことかな。笑)。


色んな人から、色んな意見聞いて自分で考えた。

養護教諭にならなくても、世の中にはたくさんの仕事があって、
もう1年頑張ってまでも、養護教諭だけにこだわらなくてもいいんじゃない?っていうのも、
しばらくフリーターやりながら、どうしても目指したかったら、
またその時考えたらいいよ、とか
"養護教諭に向いてる"と思うから、諦めてほしくない、とか
養護教諭になってほしい、とか
色んな仕事を自分で体験して、色んな世界を見てみたら?とか
"まだ若いんだから、目指してみたら?"とか
"どのくらい結衣さんが養教になりたいか。それが一番。
本当になりたいのなら、諦めてほしくない。
でも、、"ってお世話になってる養教から改めて養教の仕事の大変さを説かれたり。


家の人は、"今まで頑張ってきたのに、もったいない"とか
"人生長い目で見たら、そのくらい大したことじゃない"とかね。
それで色々話をした。
今年受けた第一志望じゃないけど、他の大学を勧められたりもした。
勧められたっていうか…
兄が通ってた国立大学で、そこに看護学部があるから、
"○○大学にも看護あるよ"って言ったら、"そこを目指してみたら?"っていうか…。

女の子、増してや私は医学部を目指してるわけじゃない。
医学部だったら、たくさんいるよね。私の友達にもいるし。

自分自身、精神的にもつかどうか、わからない。
むしろ、あと1年頑張るなんて、出来っこない!っていう感じ。正直。
友達誰もいないし…地方の予備校でほとんど同じ高校の後輩たち(と言っても知らない人)だし。
今年浪人する人たちは、去年現役だった子たちがほぼ100%。
1日誰とも話せず、勉強するのは本当に辛い。
それは、自分が経験したから痛いほどよくわかる。
もちろん、それでも大丈夫な人もいるかもしれないけど、私には…辛すぎた。

こんな田舎で私みたいな人いないし。

でも!!年下でも、話出来るかなぁ???2こ下なんだけど。笑
(この前、予備校行った時に先生との絡みで少しだけ一浪の子と会話した♪嬉)




というわけで、もうぜんっぜん乗り越えられる自信は無いんだけど ←
今だって、"センター試験受けたくない……いや、いや、本当マジで(;^ω^)"って感じだけど、
っていうか、本気であんな日々をもう過ごしたくないけど、、

もう1回、夢への第一歩に挑戦したいと思います。


ただ、、もうすでにプレッシャーに押しつぶされそうです。笑;
去年だって、あんなに受験が重かったのに、今年はどうなるんだろう?って考える。

もともと、家の人(というか決定権がある父親)は"もう1回挑戦したら?"っていうスタンスでした。
しかも、後期の結果が出た翌日くらいに、そんな言葉が…。笑
母親は"1回しかない自分の人生だからねぇ~"なんて感じで。笑

私が第一志望に出願したい!っていうか、「するね」 ←
って話したときにも、「誰が何を言っても、自分で後悔しないのが一番だからねぇ~」っていう。

家は基本的に、自由です。







受験生だって、ブログをやってない人たちがいっぱいいると思うんだよね。
だから、私と同じ境遇の人もいるかもしれない。でも、私は見つけたことがない。
医学部とか、超難関大とか、そういう人はブログで見つけたけど…。
都会の予備校に行ったら、それこそ、結構(?)いるのかもしれない。
でも、こんな田舎(家の周りは田んぼだよ(・∀・))にはいない。
去年ですら、いなかったのに。世間体はめちゃくちゃ悪いだろうね。
特に"女の子なのに"みたいな。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。